ガリガリの高校生が1年半筋トレ→ガチでやばい結果になってしまう
オススメ記事
イチオシ記事
話題の記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2022/04/22(金) 12:20:40.15 ID:a+BtLVhs0● BE:518031904-2BP(2001)
昨年10月、斎藤君は、東京で開催された「第16回全国高校生ボディビル選手権大会」(日本ボディビル・フィットネス連盟主催)にエントリー。「大阪から来て何もなく帰れない」と、意気込んで臨んだ予選審査を突破し、決勝へと進んだ。

12人による決勝では、選手自ら選曲した音楽にあわせて制限時間1分以内にフリーポーズを披露する。審査員によって、筋肉の発達状態や体全体のバランス、ポージングの表現力などが採点され、斎藤君は見事、準優勝に輝いた。筋トレを始めてわずか1年半で、全国2位のボディービルダーに成長した。

「でも大会当日は喜びを爆発させる心境ではなかったんです」と明かす。「実はテスト期間中だったので、勉強の心配をしていたし、無駄な脂肪を落とすために苦しい減量をずっとしていて、大会後にコンビニで好きなお菓子をいっぱい買おうなんて考えてました」

https://news.yahoo.co.jp/articles/37ca4395aa6faf2bdc30f00cfca2ca49971981ea

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1650597640/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク