【朗報】ITパスポート、最年少合格者の記録が更新される
オススメ記事
イチオシ記事
話題の記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2022/04/14(木) 20:08:49.28 ID:fNbr2sUR9

本日合格発表を行った令和4年3月度のITパスポート試験(iパス)では、7歳の小学1年生(受験時)が合格し、最年少合格者の記録を更新しました。なお、これまでの最年少合格者は令和2年10月度に合格した8歳(小学3年生)でした。また、iパスを開始した平成21年4月から令和4年3月までの12歳以下の応募者数は294名、合格者数は61名でした。

iパスは、ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。企業や組織におけるデジタルトランスフォーメーションへの取組みが進み、あらゆる業種・職種においてITと経営全般に関する総合的知識が不可欠となっている昨今、iパスの応募者数は年々増加しています。令和3年度の応募者数は前年度比約1.7倍で過去最多の24万4254人、合格者は約1.4倍の11万1241人でした(表1)。平成21年の開始以来、令和4年3月度までの応募者数累計は148万8538人(平均年齢27.7歳)、合格者数は67万455人(平均年齢29.6歳)です。

https://www.ipa.go.jp/about/press/20220414_2.html

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1649934529/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク