郵便局員、ワクチン接種券など「郵便物7000通」を捨てた疑いで逮捕、無責任すぎる供述が話題に
オススメ記事
イチオシ記事
話題の記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2022/01/18(火) 20:27:24.99 ID:UnfJDnip9
新型コロナウイルスのワクチン接種券など郵便物7000通を配達せずに捨てたとして、郵便局員の男が逮捕されました。

郵便法違反の疑いで逮捕されたのは、大阪府堺市の美原郵便局に勤める原康之容疑者(20)です。原容疑者は1月16日、配達するはずだったはがきや封書など約7000通をナイロン袋に入れて堺市美原区にある雑木林に捨てた疑いが持たれています。

警察によりますと、捨てられた中には、配達されるはずだった新型コロナのワクチン接種券もあったということです。

警察の取り調べに対して原容疑者は「去年の秋から配達が面倒になった。処分に困ったので捨てた」などと容疑を認めているということです。

日本郵便は「誠に申し訳ない。事実関係を調査し、捜査に協力する」とコメントしています。

https://www.mbs.jp/news/sp/kansainews/20220118/GE00042045.shtml

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642505244/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク