愛犬が肺動脈狭窄症になり治療費をクラウドファンディングで募っていた女性、衝撃の事実が判明してしまう
オススメ記事
イチオシ記事
話題の記事
話題の記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2022/01/13(木) 17:14:03.67 ID:TI7Zp2JJ9

既に死んでいた愛犬の治療費をクラウドファンディングで募り、約185万円をだまし取ろうとしたとして、26歳の女が逮捕されました。

詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは奈良県大和高田市の無職・須藤栞奈容疑者(26)です。警察によりますと、須藤容疑者は去年10月からの約1か月半、肺動脈狭窄症で死んだ愛犬が生きているように装って治療費をクラウドファンディングで募り、374人から約185万円をだまし取ろうとした疑いです。

犬は支援金を募る2か月前に死んでいて、当時、治療にあたった獣医が須藤容疑者がネット上で資金を募っているのに気づき、警察に相談して発覚したということです。

調べに対して須藤容疑者は「治療費がたくさんかかり取り戻したかった」と容疑を認めているということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/56b007249d4cb120989592a6f3075e1d23b0d4db

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642061643/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事