【RIZIN】久保優太、YouTubeで土下座謝罪、首謀者はシバターだった 
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2022/01/04(火) 08:44:13.84 ID:CAP_USER9
大晦日の総合格闘技イベント「RIZIN.33」で炎上系Youtuberプロレスラーのシバター(36)が元K-1王者の久保優太(34)を1ラウンド2分16秒に飛びつき腕ひしぎ逆十字固めで1本勝ちした試合について浮上した八百長疑惑問題に3日、新たな展開があった。沈黙を守っていた当事者の久保が、親交のある青汁王子こと三崎優太氏(32)のYoutubeライブに電話で生出演、真相をぶちまけたのだ。

シバターが捏造だとした流出LINEのスクリーンショットを本物だとした上で、シバターが持ち掛けた“半八百長”の全貌と、なぜ久保が拒否せずに承諾したかを明らかにした。4日未明には自らの公式Youtubeチャンネルで「陽動作戦にひっかかり100%の気持ちを作れずリングに上がりRIZINの神聖なリングを汚してしまった」と謝罪。今後については「試合をする資格があるかを考えたい」とした。主催者であるRIZINの早急な対応が求められる。

 略

シバターがYoutubeで否定した内容とは、大きく食い違っているが、久保が会話を録音している証拠まであると明かし、八百長疑惑の具体的な内容をあからさまにした以上、主催者のRIZINは、早急に調査した上で、今後の対応、見解を記者会見を開いて表明せねばならない。

久保が重ねて「RIZINはまったく関係なかった」と、主催者の関与がなかったことを主張しているにせよ、もし、シバターが台本を持ちかけたことが事実であれば、この試合は、無効試合としなければならないし、“やらせ”首謀者のシバターには、厳しい処分が必要になる。

また久保は“被害者”とはいえ、シバターからの提案を主催者に報告せずに自らが受け入れてしまったことに対してもシバターと”同罪”とまではいわずともなんらかのペナルティは与えられなければならない。

ファンの間からは、「そもそもRIZINがシバターのカードを組んだことが問題」との厳しい意見もあり、RIZINにも失いかけている信頼を回復する責務があるだろう。

闘う投資家 久保優太
@K1_Kubo_Yuta
申し訳ございません。本来反論すべきではない事にまでつい反応してしまいかした。
今は冷静な判断が出来ないので一旦口を閉じます。

闘う投資家 久保優太
@K1_Kubo_Yuta
こんな時にそんな事している余裕ないです。
YouTubeの再生数は実態と表示再生数にタイムラグがあるようです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a64f7fdd841485730f28ef88e39bdafb059e31ca?page=1

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1641253453/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク