【海外】「私と行為すればガンが完治」女性の悩みにつけ込んだ悪徳産婦人科医が逮捕
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/05(日) 05:46:01.42 ID:SSYiNI4X9

不妊や病に悩む女性に対し自分と性行為をするよう導き、堂々と「奇跡のセ○クス治療法」と名付けていた産婦人科医の男が逮捕された。被害者が続出していることを、イギリスの『The Sun』や『EMINETRA』が報じている。

■「性行為で患者を救ってきた」

この事件で逮捕されたのは、イタリア・プーリア州のバーリで産婦人科医として勤務していたジョバンニ・ミニエロ容疑者(60)。

事の発端は、不妊に悩んでいた1人の女性患者が、ミニエロ容疑者の勤務する産婦人科を受診し、子宮頸がん、肛門がん、膣がんなどの原因になるヒトパピローマウイルス(HPV)の検査を受けたことだった。

検査では陰性だったにも関わらず、ミニエロ容疑者はそれを隠し、「残念ながら陽性でしたが、私と寝れば大丈夫。私はあなたのような患者を多数救ってきたのです」と女性に性行為を持ち掛けた。

■女性患者が番組にタレコミ

ショックを受けた女性は、社会的問題を解決していくイタリアの人気テレビ番組『ル・レネ』に、その件について情報を流した。

同番組は事実を検証すべく、患者を装った女性スタッフが問題の産婦人科に極秘潜入。女性は病状を打ち明けると、「僕と性行為をすると、驚くことに患者はみんな治るんだ」と提案してきたミニエロ容疑者に合意。ふたりはホテルへと向かった。

半裸になる寸前に番組スタッフの複数名が部屋に押し入り、女性スタッフと容疑者の間に割って入った。
https://sirabee.com/2021/12/05/20162714094/

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638650761/

スポンサーリンク
新着記事
イチオシ記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク