【沖縄】米兵が酒気帯び運転で逮捕 「飲酒運転をしたことは間違いないが検挙されるほど飲んだとは思っていない」などと供述してしまう
オススメ記事
イチオシ記事
話題の記事
話題の記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/25(土) 13:12:24.71 ID:kv1tKAa+9

キャンプハンセンに所属する兵士が、25日未明、那覇市内で酒を飲んだ状態で原付きバイクを運転したとして酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。沖縄県は新型コロナの感染拡大を防ぐため、日米両政府に対し基地からの外出禁止などを要請していて、アメリカ軍への批判が高まることが予想されます。

逮捕されたのは、アメリカ軍キャンプハンセンの海兵隊員で伍長のジャレット・ミックマン容疑者(24)です。警察によりますと、伍長は25日午前0時すぎ、那覇市松山の市道で酒を飲んだ状態で原付きバイクを運転したとして酒気帯び運転の疑いがもたれています。

現場近くにいた警察官が、ヘルメットをつけずに2人乗りしている原付きバイクを見つけて呼び止め、基準値の2倍を超えるアルコールが検知されたため、その場で逮捕したということです。

警察の調べに対し、「那覇市内のバーで前日の午後5時ごろからウイスキーとビールを飲んだ。飲酒運転をしたことは間違いないが、検挙されるほど飲んだとは思っていない」などと供述し、容疑を一部否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20211225/5090016755.html

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1640405544/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事