男子生徒の尻を触り「彼女つくらないで」などと発言した男性非常勤講師を停職処分
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/22(水) 10:00:33.90 ID:XR8Fuygm9
男子生徒の体を触るなどのセクハラ行為をしたとして、兵庫県教育委員会は県立高校に勤める50代の非常勤講師を停職6か月の処分としました。

停職処分を受けたのは播磨東地区の県立学校に勤める50代の男性非常勤講師です。県教育委員会によりますと、講師は先月下旬、放課後の教室に男子生徒を残らせて、でん部を繰り返し触るなどしたということです。

また、その前後で、生徒に口止めをしたり、「お気に入りの生徒だ」とか、「彼女をつくらないでほしい」などと、不適切な発言をしていたということです。生徒が次の登校日に学年主任の教諭に相談したことで発覚しました。

調査に対し、講師は不適切な行為や発言を認めたうえで、「自分の一方的な感情を男子生徒にむけてしまい申し訳ない。スキンシップのつもりだった」と話しているということです。県教育委員会はセクハラ行為があったとして、21日付けで停職6か月の処分としました。https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20211221/2020016493.html

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1640134833/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク