【情報過多事件】鑑識が火事場泥棒で逮捕、盗撮容疑の自宅捜索で発覚「できごころで」
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/11(土) 07:10:06.91 ● BE:645525842-2BP(2000)

 千葉県警察本部の鑑識課に勤務する39歳の巡査部長が去年、火事の捜査で訪れた住宅から現金35万円あまりを盗んだとして逮捕されました。

 逮捕されたのは千葉県警察本部鑑識課の巡査部長、御園生貴史容疑者(39)です。警察によりますと、巡査部長は鎌ケ谷警察署に勤務していた去年9月、火事の実況見分で訪れた鎌ケ谷市内の住宅から現金35万8千円を盗んだとして窃盗の疑いが持たれています。警察は、今月発生した盗撮事件に関与した疑いがあるとして巡査部長の自宅を捜索したところクローゼットの中からビニール袋に入った一部が焼けた現金が見つかり、盗んだことを認めたため逮捕しました。

 調べに対し、「できごころで持ち帰ってしまった」などと供述しているということです。警察は窃盗の詳しいいきさつとともに盗撮の疑いについても調べを進めることにしています。千葉県警察本部の川口光浩首席監察官は「警察官が逮捕されたことは極めて遺憾であります。捜査の結果を踏まえて厳正に対処致します」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20211211/1080016685.html

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1639174206/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク