「女の子に良いところを見せたかった」 バイクで集団暴走した少年ら10人摘発、警察より良い仕事をするイノシシが話題に
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/11(土) 00:10:58.12 ID:JnCtN+/K9
 福岡県糸島市の国道をバイクで集団暴走したとして県警糸島署は9日までに、糸島市内の高校生ら17~19歳の少年少女10人を道交法違反(共同危険行為など)容疑で逮捕、書類送検したと発表した。「仲間と暴走を楽しみたかった。女の子に良いところを見せたかった」と話し、全員容疑を認めているという。
 送検容疑は2020年8月12日午前3時15分ごろ、糸島市二丈松末の国道202号でバイク5台に分乗し、道路一杯に広がって走行したり、蛇行運転したりしたとしている。
 糸島署によると、同日午前3時ごろ、近隣住民から「二丈パーキングエリア付近で暴走している」と110番があり、パトカーが向かったところ、集団暴走するバイクに遭遇。防犯カメラ映像やグループが撮影した映像などから車両やメンバーを特定した。
 また、糸島署はグループのうち男子高校生(18)を同日午前1時半ごろ、糸島市二丈吉井の県道を無免許で走行した容疑でも追送検。バイクはイノシシと衝突して転倒し、男子高校生と同乗者の少女が擦り傷を負った。二丈パーキングエリアは騒音問題で21年10月から夜間閉鎖されている。

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639149058/ 

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク