「戸籍上は男性・性自認は女性」性自認は女性の男性(40)、商業施設で女子トイレに入り通報される
オススメ記事

イチオシ記事
スポンサーリンク
1: マニゲー速報 2021/12/10(金) 08:45:01.68 ID:6Alq2DHp0● BE:118128113-PLT(13000)

 大阪の商業施設で戸籍上の性別は男性で性自認は女性の客が女性用トイレに入り警察に通報されるトラブルがありました。専門家はどうすれば多様な性を認めながら共に生きていけるか考えていく必要があると指摘していて、警察は刑事事件として扱うべきか慎重に検討しています。

 捜査関係者によりますとことし5月、大阪市内の商業施設で戸籍上の性別は男性で性自認は女性の40代の利用客が女性用トイレに入り、施設から警察に通報されるトラブルがありました。警察が事情を聞いたところ「子どものころから女性用のものが好きで、自分は女性だと自覚している。戸籍上は男性なのでだめだとわかっていたが女性として女性用トイレを使った」と話したということです。

 この利用客は職場では男性として働いているということですが、休みの日には女性の服を着て外出していたということです。その後の捜査でも心と体の性が一致しないトランスジェンダーであることが確認されたということで、警察は刑事事件として扱うべきかどうか慎重に検討しています。

 商業施設にはほかの客から「週末のたびに女性の服を着た男性がトイレを使っていて怖くて利用できない」という苦情が寄せられていたということです。ジェンダーの問題に詳しい中京大学の風間孝教授は「性自認に合ったトイレを使いたいというトランスジェンダーの思いとトイレを使っている女性の不安が衝突した出来事だと思うが、性自認は目に見えないため周囲の人たちは外見などで判断するしかないのが現状だ」としたうえで、どうすれば多様な性を認めながら共に生きていけるか考えていく必要があると指摘しています。


当事者の説明
通報されたトランスジェンダーの利用客は捜査関係者に対して「職場などでは仮面をかぶって男性の格好をしている」と話しているということです。昔から女性用のものが好きで男性に対して恋愛感情を抱いていたといいます。周囲の目を気にして男性としてふるまってきましたが、家の中では化粧をしたり女性の服を着たりしていたということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211210/k10013382491000.html

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1639093501/

スポンサーリンク
新着記事
ネットで話題の記事
公式SNSをフォローして最新情報をチェック!
Twitter Feedly

オススメ記事
スポンサーリンク